YOKOHAMA AIR ACT
BankART school出張編「金沢区とみなとみらい」

11/20水「みなとみらいの誕生-中区と金沢区との関係をテーマに」恵良隆二
会場:BankART Station

11/30土「六大事業はどう構想されたか」鈴木伸治
会場:横浜市大いちょうの館多目的ホール

12/19木「旧市街地とみなとみらい」金子勝雄
会場:BankART Station

1/11土「金沢シーサイドタウンと都心部強化事業」遠藤包嗣
会場:並木ラボ

1/25土「鎌倉と金沢」今井信二
会場:金沢区(未定)



横浜市のみなとみらい地区と古都鎌倉に位置する金沢区が、深いつながりがあることを皆さんご存知でしょうか?ランドマークタワーを中心としたみなとみらい地区の再生には、金沢区への工場と団地の移転という巨大なプログラムが横たわっています。シーサイドラインは、その海岸を繋ぐインフラとして整備されました。今回は金沢区をテーマに、都心部の2チームが、中心部を飛び出してプログラムを行います。今年度は、黄金町エリアマネジメントセンターが主にイニシアティブをとりますが、「BankART1929」も日頃行っているスクールの出張編として、みなとみらいと金沢区を往来するプログラムを開催致します。


[定員]申込制 約20名(原則として全回参加)。単発参加もあり
[場所]中区、西区、金沢区のテーマごとの場所
[期間]2019年11月下旬〜2020年1月末
[参加費]レギュラー参加 無料(原則として全回参加できる方)
     単発参加:500円/回

【お申し込み方法】
①お名前②ご住所③電話番号、メールアドレスのどちらか。
*申し込み受付は、定員になり次第、終了させていただきます。
●お申し込み・お問合せ
school@bankart1929.com
045-663-2812


主催:YOKOHAMA AIR ACT実行委員会
助成:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団、横浜市
協力:横浜金沢シーサイドタウンエリアマネジメント協議会(あしたタウンプロジェクト)

YOKOHAMA AIR ACT実行委員会とは?
横浜市の創造都市界隈拠点として活動する「BankART1929」と「黄金町エリアマネジメントセンター」が協同し立ち上げた実行委員会です。横浜市中心部と郊外部をアートプロジェクトでつなぎ、横浜市民の誰もが日常の中で文化芸術を体感できる環境作りを目指しています。


11月5日更新